2007年05月27日

アルカリイオン水

アルカリイオン水は、アルカリイオン生成機(整水器)から作られた飲料水のこと。アルカリイオン生成機が市場を形成しているのは日本だけである。
生成水の効果効能は、登場当初はさまざまなものが謳われたようである。薬事法違反となる医療効果を明示的・暗示的に標榜する製品や浄水器がたびたび現われ、マルチ商法や睡眠商法が行われたために、厚生省(後の厚生労働省)はしばしば通達をだして規制をしなければならなかった。
また、厚生省は業界団体の形成を促して自主規制を作るよう仕向けた。これらの指導により、次第に、あたかも奇跡の水であるかのごとく効果を謳う商品は淘汰されていった。
現在では、アルカリイオン生成機は販売するためには厚生労働省の認可を採らなければならないし、その効果に関しても「慢性下痢・胃酸過多・制酸・消化不良・胃腸内異常醗酵」と、同時に生成される酸性水のアストリンゼントによる美容効果以外を言うことはできない。
しかし、インチキ生成機の業者は消えたわけではなく、インターネット時代を迎えてむしろ増加している傾向にある。薬事法を無視した「奇跡の治癒水」を売る業者はいまだ跡を絶たない。

-アルカリイオン-
posted by sakigake at 00:00| アルカリイオン水 | 更新情報をチェックする
Google
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。